ムサシオープンデパート朝市

ムサシオープンデパート、朝市、夜市、生活と人生を彩る市場

小柴製餅所「いももち」ほしサツマイモを使った土佐清水の芋餅 あつあつとろーりがあとをひくリピート率No.1のおいしさ

f:id:asaichi634:20191126151152j:plain

【いももち年内発送のお知らせ】

※現在のご注文は12/26または27の発送を予定しています。
※12/23午前中までのご注文で年内配送をいたします。それ以降の注文は翌年1/10以降順次配送いたします。
※着日指定はできません。着時間希望は、備考欄に記載をおねがいします。
※一度に20本くらいしか作れないため、用意ができ次第発送となります。

毎年リピーターの多い、高知の地元食材「いももち」を今年も販売します。
いももちはもち米の中に干したいもと砂糖をまぜて作ります。
ふかしいもを混ぜるのではありません。まずいもを収穫したら、細かく切って秋の天日に干し、しっかり乾燥させます。
地元で「切り干し」と呼ばれる(大根といっしょですね)この干しいもをもち米といっしょに蒸し上げ、つき混ぜたのがいももちなのです。干している間にいもの滋味が凝縮される切り干しを使うことで、深い味わいが残るもちになります。切り干しの形はさまざま。それをもちとつきまぜてちょうどいい程度に蒸すのがいちばん難しく、経験のなせるわざだそうです。

作ってくださるのは小柴ご夫婦、手間隙かかった手作りです。
一度に作れる数が限られているため最初は注文をいただいてから発送までにお時間をいただくことになるかもしれません。こちらに届き次第順次発送をしていきますので楽しみにおまちください。

朝市のオンラインショップで予約を始めました。昨年食べていただいた方も、まだ初めての方も、このやみつきになるおいしさをおたのしみください。

1本と2本セットがございます。

ご注文はこちら→ http://bit.ly/imomochi_1_2


f:id:asaichi634:20191128163713j:plain
f:id:asaichi634:20191128163621j:plain
f:id:asaichi634:20191128163624j:plain
f:id:asaichi634:20191128163626j:plain
f:id:asaichi634:20191128163617j:plain
f:id:asaichi634:20191128163656j:plain
f:id:asaichi634:20191128163709j:plain
f:id:asaichi634:20191128163701j:plain
f:id:asaichi634:20191128163704j:plain
f:id:asaichi634:20191128163727j:plain
f:id:asaichi634:20191128163720j:plain
f:id:asaichi634:20191128163716j:plain

朝市会場でもスライスしたいももちを、薪ストーブで焼いて食べることができます。(冬季限定)

f:id:asaichi634:20191212123524j:plain

f:id:asaichi634:20191212123536j:plain

 

Copyright © 2019 Musashi Co., Ltd.